和モダン

デザイン住宅で人気が高い「和モダン」住宅の特徴と、横浜周辺における施工例を紹介します。

「和モダン」デザイン住宅の特徴と施工例

和風のテイストを取り入れつつ、洗練された近代的なデザインを兼ね備えているのが「和モダン」住宅の特徴です。洋風と和風をミックスさせた和洋折衷の住まいから、見た目は昔ながらの日本家屋に見せつつ、居住空間の機能面に近代的要素を取り入れたような住まいまで、その守備範囲はかなり幅広いものがあります。

一例としては、

  • 外壁や窓、玄関周りなどに「木」や「和紙」「砂利」などを取り入れる
  • リビングや客室に「畳」や「障子」などを取り入れる
  • 庭木に「楓」や「竹、笹」「松」など和テイストのものを取り入れる

など、アイディア次第で、スタイリッシュなシンプルモダンの空間に、日本家屋に特徴的な安らぎのある雰囲気を実現することができます。自分好みの「暮らしやすさ」と「居心地のよさ」を追及出来る点が、この「和モダン」の大きなメリットとも言えるでしょう。

横浜にある「和モダン」テイストの住宅施工事例

自然造形の様な美しさを持つ家/横浜市M邸

 二面開放のリゾートハウス01 二面開放のリゾートハウス02 二面開放のリゾートハウス03 二面開放のリゾートハウス04

ダイナミックな曲線美が内外に見られる雄大な美しさを持つ邸宅。優しい曲線を駆使したモダンなデザインの佇まいの中には、手水石を配した日本風の庭園や、リビングに置かれた力強い大黒柱など、随所に格式高い「和」のアクセントがきらりと光るデザインとなっています。デザイン性はもちろん、暮らしやすさと安全性を考えた木材をふんだんに使ったつくりは、国産の木材を使った木造住宅に誇りを持つハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)ならではの作りと言えます。※設計・施工:ハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)
土間のある家/神奈川

土間のある家01土間のある家02土間のある家03土間のある家04土間のある家05

1階は土壁などを用いた和空間で、2階は白を基調としたモダンなつくりとなっている二世帯住宅です。上部が吹き抜けとなった土間を設け、それぞれの世帯のつながりを感じられる空間になっています。※設計・施工:KEN一級建築士事務所
横浜でハイクラスなデザイン住宅を建てたいなら
オススメの建築設計事務所・工務店・ハウスメーカーを
チェック>>