HOME » 横浜でデザイン住宅を建てる時に頼りになる会社カタログ » ハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)

ハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)

横浜でデザイン住宅を建てる際にオススメなHOP(ハウジングオペレーションアーキテクツ)の特徴と評判について説明します。

圧倒的なデザイン力が魅力のハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)

HOP(ハウジングオペレーションアーキテクツ)は、圧倒的なデザイン力と極上の住み心地を兼ね備えた住宅づくりを行っている建築設計事務所です。建築家の石出和博氏の独創的なデザインは、見るものすべてを魅了し、一度見たら忘れられないような美しさを誇ります。

「森を建てよう」の企業コンセプトの名の通り、建築資材は全て北海道産の天然木を全て自社工場で生産して使用することで、見た目にも美しく、安全で耐久性の高い家づくりにこだわっています。

また高気密・高断熱で世界的に有名な「パッシブハウス」工法を取り入れることで、外気温が-20℃でも暖房が要らないほど快適な住み心地の家を実現させることができます。

デザインのこだわり

HOP(ハウジングオペレーションアーキテクツ)の提案するデザインは木の温かみを感じられる和モダンテイストがメイン。伝統的な日本建築の魅力を十分に生かしつつも、現代的な洗練されたデザインを随所に散りばめた芸術とも言うべき空間づくりに高い評価が集まっています。

一目見たら虜になるような独創的なデザインながら、機能面では誰にとっても住みやすいユニバーサルデザインの設計を信条としています。

家づくりのこだわり

全ての木材は北海道産の天然木。独自の住宅供給システム(HOP)を確立し、原木の確保から製材、建築まで全て自社で行い、安全で高品質の木材を使用することにこだわっています。建築資材はもちろん、建具や造りつけの家具なども全て自社製造の天然素材を使っているため、シックハウス症候群などが発生しない、安全で高品質の住宅を建てることができます。

さらにHOP(ハウジングオペレーションアーキテクツ)の家では、従来より約2.5倍の強度を持つオリジナルの特殊継手金物(実用新案登録済)で柱や梁を固定することにより、構造の継手部分の耐久性を飛躍的に向上させました。

また、木造軸組工法、木造ラーメン工法など、宮大工出身の石出氏ならではの伝統的な建設技法を用い、50年、100年後も残る丈夫で美しい家づくりを行うとともに、世界中で最も基準が厳しいと言われる高気密・高断熱の「パッシブハウス」工法も取り入れ、冬は温かく夏は涼しいといった、エコで住み心地の良い住宅にも力を入れています。

アフターフォロー

完成後、数か月単位での綿密な点検・メンテナンス体制を完備。長期保障制度も確立されています。

利用者からの口コミ評判

  • すべてに質の良さが感じられます。実際に住んでみるともっとそれを実感します。家がどこよりもリラックス出来る場所ですし、外出しても早く家に帰りたくなります。
  • HOPの家はもちろんHOPの方々も皆さん好感の持てる方ばかりです。建設している最中に何度も現場を見に行ったのですが、いつもきちっとした作業をしてくれていて嬉しかったです。
  • 他にはないデザインで住み心地も予想以上によく、完成から数年がたった今も、HOPの人たちが折々に挨拶に来てくれたりと、とてもよいお付き合いをさせていただいています。

「ハウジングオペレーションアーキテクツ」などが登場!
横浜でおすすめの注文住宅5選を見る>>

ハウジングオペレーションアーキテクツ(HOP)の施工事例

二面開放のリゾートハウス

二面開放のリゾートハウス_01二面開放のリゾートハウス_02二面開放のリゾートハウス_03二面開放のリゾートハウス_04

地域のランドマークとでもいうべき邸宅。傾斜のある角地の敷地条件を活かし、南を軸に、東西2方向を開放したダイナミックな外観は圧巻です。木造軸組工法をベースに改良を加えて耐久性をより向上させたHOP工法と、木造ラーメン工法の合体で、強度と開放感の両立を実現させ、ゆったりとしたやさしい造形に仕上がりました。水回りを完備した4ベッドルームやホームパーティが楽しめるワイドなLDK、メディアルーム、露天式のジャグジーバスなど、リゾートを何十倍も満喫できる工夫が随所にあふれた住居となっています。
三角地の家

三角地の家_01三角地の家_02三角地の家_03三角地の家_04

直角三角形の形状に、少し傾斜があるという敷地条件を利用し、露地や茶庭をしつらえた、風情ただよう和モダン住宅です。竹垣の茶庭から続く本格的な茶室は、しっとりと落ち着ける品格を持ち、一方の住居部分はシンプルモダンを基調とした木の温かみが感じられる洗練されたデザインに造りこまれています。和の部分と洋の部分のつながりが絶妙で、生活の中に楽しさを感じられる空間となっています。
横浜でハイクラスなデザイン住宅を建てたいなら
オススメの建築設計事務所・工務店・ハウスメーカーを
チェック>>